理論に基づいたレース分析!競馬予想はトップライン

HOME→重賞展望

今週の重賞展望

必見!トップラインの実力を垣間見る! 様々な競馬予想ファクターを無料公開中!

レース結果/レース回顧アーカイブ

今週の重賞展望

毎週火曜日:登録馬・能力・展開・騎手・見解公開
レース前日:枠順・状態他最新情報更新

有料会員ページ ではレース前日18:00〜本社印・指数・最終見解公開!




2017年5月28日(日)2東12 東京10R
第84回日本ダービー(GI)
3歳 芝2400m 定量
【惑星注意・スローペース】








馬 名 性齢 斤量 騎手 脚質 短評
アドミラブル 牡3 57 Mデムーロ 差し 規格外か
アメリカズカップ 牡3 57 松若風馬 差し 大敗後で
アルアイン 牡3 57 松山弘平 先行 二冠奪取
ウインブライト 牡3 57 松岡正海 差し 伏兵の域
カデナ 牡3 57 福永祐一 差し 巻返期す
キョウヘイ 牡3 57 高倉 稜 追込 苦戦覚悟
クリンチャー 牡3 57 藤岡佑介 先行 皐月健闘
× × × サトノアーサー 牡3 57 川田将雅 差し 異色臨戦
ジョーストリクトリ 牡3 57 内田博幸 差し 通用疑問
スワーヴリチャード 牡3 57 四位洋文 差し 条件好転
ダイワキャグニー 牡3 57 北村宏司 先行 芝左3000
ダンビュライト 牡3 57 武  豊 差し あと一歩
トラスト 牡3 57 丹内祐次 先行 狙えない
ベストアプローチ 牡3 57 岩田康誠 差し 善戦まで
ペルシアンナイト 牡3 57 戸崎圭太 差し 距離克服
マイスタイル 牡3 57 横山典弘 差し 大穴なら
マイネルスフェーン 牡3 57 柴田大知 差し 前走大敗
レイデオロ 牡3 57 ルメール 追込 大願成就

咽喉手術後怒涛の3連勝アドミラブル。同日古馬OPを1.3秒凌いだ未勝利に大器の片鱗、スローにピタリ折り合い上がり33.5で2着を3馬身千切ったアザレア賞でGI級の資質を示した。次走青葉賞の勝ち方如何ではダービー最有力とみていたが、その青葉賞が何とスタートで出遅れ最後方待機から3角捲り、直線内外へヨレるという破天荒極まる競馬で2馬身半のレコード勝ち。所謂遊びながらの大楽勝で想像を遥かに超える強さ。ラストの強烈な爆発力は優にドゥラメンテ級、ウインバリアシオン、フェノーメノ辺りとはスケールが違う。青葉賞から初のダービー馬誕生のシーンは目前。



2017年5月28日(日)2東12 東京12R
第131回目黒記念(GII)
4歳以上 芝2500m ハンデ
【波乱含み・スローペース】








馬 名 性齢 斤量 騎手 脚質 短評
アルター セ5 55 柴山雄一 差し 勢い魅力
ヴォルシェーブ 牡6 56.5 戸崎圭太 差し 本格化!
ウムブルフ 牡4 55 Mデムーロ 差し 更に上昇
カフジプリンス 牡4 55 岩田康誠 先行 主力形成
クリプトグラム 牡5 56 福永祐一 追込 昨年覇者
サラトガスピリット 牡5 54 四位洋文 差し 侮れない
シルクドリーマー 牡8 53 石川裕紀人 追込 前走健闘
トルークマクト 牡7 54 蛯名正義 追込 二五0003
× ハッピーモーメント 牡7 54 川田将雅 差し 複穴候補
ヒットザターゲット 牡9 57.5 大野拓弥 追込 当地好相
フェイムゲーム セ7 58 ルメール 追込 鞍上脅威
マイネルサージュ 牡5 55 柴田大知 差し 今回差し
ムスカテール 牡9 56 吉田 豊 差し 凡走続き
メイショウカドマツ 牡8 55 藤岡佑介 先行 一人旅か
× × モンドインテロ 牡5 56.5 内田博幸 差し 人気一角
ラニ 牡4 56 武  豊 追込 ダート馬
レコンダイト 牡7 55 松山弘平 差し 善戦まで
ワンアンドオンリー 牡6 58 田辺裕信 差し 二五0003

5ヶ月ぶりの前走メトロポリタンSが強かったヴォルシェーブ。直線完全に前が壁、手綱を引っ張り外に持ち出すロスがありながらラスト1Fで2馬身突き抜けた。スローに嵌まった前々走金鯱賞のように展開に左右される憾みはあるが、同舞台のアルゼンチン共和国杯3着含む東芝3110、ハンデ56.5も恵まれた印象でまず勝ち負け確実。相手は距離合うカフジプリンス、鞍上脅威フェイムゲーム、昨年覇者クリプトグラム。カフジプリンス以外の有力どころが挙って差し追込揃いで穴は前。長欠叩いたメイショウカドマツ、相手なりに走るサラトガスピリット、勢い魅力アルター、川田腕撫ハッピーモーメント。